08-<< 2017-09- >>10-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.22 (Fri)

スリランカのもう一つの顔

みなさん こんにちは
ここ数日で2つのお葬式に参列しました

一つは、友人になった若者の従兄
24歳でバイク事故で亡くなりました

そして、もうひとつは、いつもお世話になっている奥さんのおじさん
知り合いのその奥さんは、お父様がエンジニアだった方ですが
ご両親共々に裕福なご家庭の方だったと聞いています
そのお母さん方のおじさんが亡くなりました
83歳で心臓発作だったそうです

その叔父様夫妻とは、ちょうど1年前、奥さんの長女さんが
ヒルトンコロンボで結婚式をされて、その時、
同じテーブルになりました

70歳前後の品のいいご夫妻と言う印象でした
特に奥様は、お召しになっているサリーや
身につけていらっしゃる宝石の品の良さに
日本人の私でも見とれてしまったほどでした
良く、結婚式で見かける豪華な派手なサリーとは違って
質の高い、本当に品のあるお召し物で
また、それがとても良くお似合いのご麗人といった感じでした

その叔父様ご夫妻は、イギリスのロンドンで31年間
仕事をされていたそうです
リタイヤされて、晩年、冬のあるロンドンから
生まれ故郷のスリランカに戻られたと言っていました
息子さん、お嬢さんは、ロンドン育ちです
息子さんはドクター、お嬢さんはビジネスマンに嫁ぎ
ロンドン暮らしをされています
お孫さん方は、イギリス人として育ち、シンハラ語は
話せないそうです

ご葬儀は、日本にもあるような葬儀場で行われました
急きょ、イギリスから駆け付けられたのは、
実の息子さんと娘さんだけでした

一応、仏教徒の葬儀をされていましたが、
息子さんは、スリランカの仏教の作法を知るわけでもなく
周りの方に教えていただきながら動いていました

息子さん、娘さんには、スリランカに友人が少なく
ご親戚の方々と数人の知り合いのみの参列でした
その方々は、みなさん、流暢なと言うか、まったく普通に
英語で会話をされていて、立ち居振る舞いも、お洋服も
海外生活を匂わせていらっしゃいました

海外生活になれている女性は、ショートカットのヘアースタイルを
されますが、そんな方々も多く
通常、仏教徒が着る白いサリーを来ている女性は、ほんのわずかでした

友人の奥さん自身も、息子さんとお嬢さんの二人のお母さんですが
息子さんは、高校時代からオーストラリアの学校に通い
大学も出て、今は、世界でも有名な飛行機会社のエンジニアです
すでにオーストラリア国籍を取得し、来年には
オーストラリア女性と結婚される予定です
家も、今年、オーストラリアで購入されたようです

ヒルトンコロンボで結婚式をされたお嬢さんは
スリランカ人の男性と結婚されましたが、
彼もイギリスの大きな銀行勤務で
今は、夫婦でロンドン暮らしです

これもスリランカです
もう一つのスリランカの顔を見たように思ったアンマでした

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

06:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.26 (Thu)

叔父の遺言

女性Tea time

みなさん こんにちは
ここのところコロンボ周辺は
夕方から夜にかけて、スゴイ雷と雨
お陰で、パソコンはもちろん、
テレビも冷蔵庫もコンセントを外さなければならなくて
今日は、やっと静かな夜でパソコンに向かえます
久ぶりにお茶でも入れましょうか

illust071175.gif

前に生涯独身だった叔父の死で聞いていただいたお話しの続きを聞いてもらえます?

独身だった叔父は、家や土地を持っていたわけでもなく
ささやかな預貯金のみ残していたんですよ
元気な頃から、私には、もし自分が死んだら
その預貯金を甥や姪に分けてあげてもらいたいと
言われていました
でも、それを遺言書に残しておくことまでは
していなかったようでね

叔父の口から公証役場に出しておくから
とまで言われていたんですけど・・・
公証役場と言うものも、正直、どんな役割をする所か
まったく知らなかったんです
それでも、叔父が残しているかもしれないと思い
公証役場と言うところに行ってみたんですよ
でも、遺言書はなかったんです

illust-sunnydays3.jpg


叔父が私に言い残した思いを
なるべく形に出来るようにしたいなと思って
私は、弁護士さんに依頼することにしたの

多額な遺産を残したわけではないのだから
弁護士を雇うまでしなくても・・・
と、言ってくれる親戚もいたんですけどね
私には、もう1つ、願いがあったんですよ

叔父がこよなく愛した甥と姪10人
その中で、一番、年下になる甥が一人
行方不明でね

彼のお母さんは、彼が小学生の時に病気で亡くなって
奔放な生き方をされるお父さんの判断で
彼を含む子ども3人はおばあさんに育てられて

それでも、彼が社会人になった頃
歳をとり、病気になったお父さんが戻ってみえて
すでに二人のお姉さんたちは嫁いでいたんだけど
そのお姉さんたちに頼ることなく
彼がお父さんを看病していたらしいの

それでね、お父さんの最後を看取った後、
彼は、忽然と姿を消したって聞いてたんです
内向的な彼が、社会に出て人間関係に悩んでいたのか
お父さんの看病を理由に会社も退職したらしくて
二人のお姉さんは、どうするすべもなく15年くらい
たっててね
遠く離れている従姉妹の家で起きた出来事を
私は何にも知らなくてね・・・
聞いたのは、亡くなった叔父の口からだったの
どれほど叔父が彼のことを心配していたことか・・・

素材 鍵

今回、彼が、遺産相続人であることで
弁護士さんは、附表を取ることが出来ると聞きいて
彼が、もし、どこかで住民登録をしていてくれたら
附表をとることで居所がわかるかな~って
そうなったらいいな~って思ってね

そのことを残されたお姉さんである私の従姉妹に話したんですよ
そしたら、
「一生、二度と会えないかもしれないと思っていたの
 もし、探せたら、どんなに嬉しいことか・・・」
私、弁護士さんに依頼して良かったと思ったんだけど

結果的に彼は見つからなくて
どこにも住民登録をしていなかったのね

それでも、そんなやり取りを知った
さっきの彼のお姉さんの息子さん(大学生)が
少し離れた駅で、彼らしい人をみかけていたと
言うことがわかったのよ

息子さんにとっては叔父さんにあたるわけだけど
息子さんは、彼が姿を消した時、
お母さんが嘆き悲しんでいたのを覚えていて
お母さんは、叔父さんに会いたいとは思っていないだろう
と考えていたんですって

そんなことはない!本当は心から心配しているんだと
言うことがわかってね、息子さんは、お母さんにそのことを
話してくれたらしいのね
ただ、息子さんも小さい時に会ったきりでしょ
叔父さんは、あんなに小柄な人だったかな?
と思って、声をかけなかったんですって

illust-sinple2-6.jpg
illust-sinple2-7.jpg

次に会うことが出来たら、きっと、息子さんは
叔父さんに声をかけるでしょう

「あなたのお姉さんの息子です
 母は、ずっと、心底。心配しているんです
 母と会ってやって下さい」

自信をもって声をかけることが出来るでしょう

叔父さんのささやかな遺産を一番必要としているであろう彼に、
思いが届くといいな~~~

最後まで聞いてくださってありがとうございました(^^) アンマ


                     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

06:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.07 (Sat)

強風で機内5時間 結局飛ばず・・・

みなさん お元気ですか?
初めての方も、そうでない方も、私ことアンマは
おしゃべり好きだと知ってください

だから、このブログの内容も
タイムリーとは限りません
ずいぶん前の話だったり、今のことだったり
色々です((+_+))

それでもよろしければ、お茶でもいかがですか?

女性Tea time

叔父のことで日本に帰国していた私

最後の最後までストーブのお世話になるほど寒かった日本で
桜を見ることも出来ぬまま
3月31日、私は、スリランカ行きの飛行機に乗っていたんです

すでに、乗客はみなさん席に座り、扉も閉められてね
直行便だったから、私は、そそくさと時計をスリランカタイムに変えて

私は、飛行機に乗ると次に着く国の現地時間に時計を合わせるんですよ
マインドコントロールで、もう、その時間なんだ~って思わせるんです

朝、忙しかったりしたからウトウトってして・・・
ア、もう飛び立ったのかな?なんて思ったら

イエイエ、さっきのまま・・・滑走路の上

確かに、ものすごく強い風が吹いているな~とは思っていたんですけどね

それから1時間くらい経った頃
機長さんのアナウンスで
「強風のため、待機しています」って

そして、またしばらくすると
「みなさん、ラッキーです。
 後1時間くらいで離陸できそうです」って

それから1時間以上たって、またまたアナウンス
「バンコクまで行ってクル―を交替してコロンボに向かいます」って

すでに3時間以上、機内で待たされている私たち

周りに座っている乗客同士、そういう状況になると
話しをし始めるものですね

しかも、日本人の方にわかるように日本語の説明はないしね
機長のアナウンスも音声がとっても悪くて、聞き取りにくい英語

私も、アテンダントさんを呼び止めて、聞きなおしてみました

彼女が言うには、
「すでに、3時間以上待機しているから
燃料給油の問題が出てきて、給油で一度、どこかの国に下りると
クル―は、それから12時間は乗務出来ない決まりがあるんだそうで
それで、今、バンコクで交替のクル―を確認しているのだと思います」って

「でも、確実ではないので・・・」と、何度も言っていました

周りの日本人のみなさんに聞かれるので、そのように言ってますと
お伝えしたんですけど、私も、そんなに英語が堪能では無いから
通訳した内容に不安になったりしてね

だって、みなさん、お仕事の方なんかは、
そのたびに、コロンボと携帯で連絡されたりしてるでしょ
責任感じちゃったりしてね

それからさらに1時間以上
やっと動きだして・・・・
バンコクへ行くのね~なんて言ってる方もいたりして

でも、ランディングのアナウンスも無いし???と思っていたら、
またまた、機長のアナウンス
「バンコクに交替のクル―がいません」とだけ・・・・

滑走路をはずれて、格納庫の方へ向っていると窓際の方が教えてくれてね
アー!やっぱり飛ばないんだな!と思って、あわてて日本時間に時計を変えて

それからまた、また、小一時間、何のアナウンスもなしなんです
どうしたんだろうと思っていたら、
どうやら、ホテルを探しているらしいとのこと

とにかく早く降ろしてもらえないかな~と思っていたら
「機長の判断で、お食事をサービスします」って
それも、だれかが、アテンダントさんから聞いてきて
サービスが始まるってわかって・・・そんな感じで((+_+))

結局、機内に入ってから5時間以上たって、
日本語のアナウンスが初めてながれました
とても、クリアに
「成田周辺のホテルを探しましたが、いっぱいで手配が難しい状態です
 ご自宅にお帰りくださるお客様は、優先してバスにお乗りいただきます
 この機は、明日7時30分よりチェックインを開始し、9時に出発いたします
 また、午後1時20分の飛行機、どちらでもご搭乗いただいてかまいません」

機内、ザワザワ

そして、今度は男性の声で、
「本日は、天候不良による遅延のため、航空会社としては、宿泊等の責任を負いかねます」って

機内、もっとザワザワ

私は、とにかく飛行機から降りたくて降ろしてもらい、
レンタカーを借りて、自宅に戻ったんですけどね
それが、夜9時
翌朝、5時起きなので、急いでシャワーだけ浴びて眠って
また、空港へ戻りました

カウンターで並んでいる方や、飛行機でまた、乗り合わせた方に聞くと
みなさん、自分で、ホテルを探して泊まったようです

コロンボに着いて、みなさんとお別れする時、
「今度は、もうこの飛行機会社には乗らないわ」って

そうだろうな~~

なんで、アテンダントさんたちは、英語でもいいから
クリアなアナウンスで状況説明をしてくれないのでしょうかね???
機長が怖いのかな?なんて思っちゃうほど、自主性がなかったですね

折角、成田からの直行便が増えたのに・・・
これじゃ、スリランカ来てもらえないんですよ
ホントに残念!!

頑張ってほしいな!!スリランカ航空

                       アンマ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

17:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。