06-<< 2017-07- >>08-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.04 (Thu)

スリランカのお寿司屋さん

美味しかった~!!ホントに(*^^)v

スリランカでこんなお寿司が食べられるなんて幸せ~~

握ってくれたのはこのお二人

そう、スリランカ人の寿司職人さん

ここは、スリランカの中心都市コロンボにある百貨店
ODEL(オデール)本店にある「日本料理店 日本橋」

昨日、久しぶりに主人も私もお休み
それで、おねだりして連れて来てもらった




注文したのは、主人が鉄火丼(1,300ルピー)、焼き鳥の照り焼き(660ルピー)私が、握り寿司の富士(1,080ルピー)

カウンターに座った私たちの前で、本当に日本人の職人さんのように
立ち居振る舞いも板について、一人はカリフォルニア巻きを
一人が握り寿司を握っていた

本当は、握っているところを写真に撮りたかったけど、
まだ、ブログ初心者の私は、ちょっと恥ずかしくって
カメラを向けられなかった((+_+))

でも、ちゃんとネタも使い終わると即、前のネタをしまうケースに
納め、まな板も包丁も一つ一つの仕事の度にきれいにして・・・

当たり前と言えば当たり前だけど、スリランカ人の彼らが、
ここまで、出来るようになるのは
大変なことだったろうと思ってしまう

この日本橋のオーナーシェフは、確か、お父様がスリランカの方で
お母様が日本人だったと思う
本店とHilton colonbo Residence,そしてこのODELと3店舗を経営されている

前に直接お目にかかったが、まったくノーマルな日本人で
英語もご堪能。勿論、シンハラ語も・・・

スリランカで、ご自分の料理番組も持っている有名人

彼に仕込まれたのかな?と、思うほど、ほとんど、日本人の職人さんのようなお二人
まさか、ヘイ!イラッシャイ!とはいかないが・・・

主人も食べる前は、日本の回転寿司で思いっきり食べたいな~
何て言っていたが、鉄火丼が思いのほか美味しかったようで、ご満悦

日本と違うところは、「あがり」が有料なこと
日本茶は180ルピー 一人に急須1杯がくる
日本から仕入れていますとあるから、費用がかかっているのだろう

私たちの隣のお嬢さん連れのスリランカ人ご夫妻は、
起用にお箸を使って、美味しそうに巻物を食べていた

主人は、年に数回、日本やタイ等へ行くが、ずっとスリランカにいる私は、
ムショウにお寿司が食べたくなった・・・・やっぱり日本人

正直、本店さんは、もっとメニューも多く、掘りごたつ式の和室まである
ただ、思いの外、高い税金がかかったりするので、ちょっと気軽には行けない

このODELのお店は、税金もかからないのでありがたかった

スリランカ人の友人に、エー!行ってないの?何て言われて初めて行ってみたが
あの寿司職人さんたちに握ってもらったお寿司は、なかなか美味しい物だった

1年先くらいかもしれないけど、また、是非、食べにきますね アンマ


SriLanka Nihonbashi http://www.nihonbashi.lk/




シニアブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スリランカ情報
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
00:45  |  SriLankaの職人さん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

「テッカドン デンナ!」って注文するんですか?
関西人のように(笑)。
michiya |  2011.08.04(Thu) 17:59 |  URL |  [コメント:編集]

No title

巧い!! michiyaさん(笑)!(^^)!
その通~り
アンマ |  2011.08.04(Thu) 22:45 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://anmasrilanka.blog.fc2.com/tb.php/1-155b7916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。