04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.03 (Sun)

テレビドラマのようなお話し

みなさん こんにちは
前回お話ししたレジストレーションをされたお二人です
綺麗ですよね~
最初、ちょっと彼は緊張気味だったけど

s-CIMG5419.jpg

実はね この二人がゴールインするまでには
とっても長い年月がかかってるんです

彼女と彼は、学校の同級生
彼は、彼女をとっても気に入って
5年前に一度、プロポーズしているんです
でも、彼女は、彼がいいとか悪いとかではなくて
一生、結婚しなくてもいいと思ってたみたいなんです

それは、彼女が小さい時に亡くなったお父さんに対する思いがあったんですね
彼女のお父さんは、とってもお酒好きだったようなんです
それで、お母さんのご苦労も大変だったようですね
そして、何と、お父さんは、酔っ払って
線路を歩き、電車に跳ねられて亡くなったんですって

それからは、お母さんは、まだ、本当に小さかった彼女を
自分の母親に預けて、クエートにメイドさんの仕事を
みつけて働きにでたんですって
だから、彼女は、おばあさんに育てられたんですね
今も、お母さんは、クエートで仕事をされています
すでに、25年近くなるようです

s-CIMG5444.jpg

結婚に憧れるお年頃になっても
彼女は、あまり、そう言う気持ちにならなかったと言います
物心ついた時から、両親がそばにいることもなく
そばにいるおばあちゃんからは、
亡くなったお父さんのお話しも、あまりいい話を聞くこともなくて
結婚と言うものに何の憧れもなかったといいます

だから、彼女は、せっかくのプロポーズもそのままにして
日本に留学してしまったんですね
あれから、約5年・・・・彼は、待ってたんです
彼女をアキラメきれなくて

でも、彼女が日本に留学している間の2年間に
とっても大きな変化が、彼に起きていました
彼は、交通事故にあって、顔の半分に大きな怪我をおったんです
幸い、命は取り留めたものの
顔の左半分が、以前と大きく変わってしまったようです

それでも、彼女がスリランカに戻った去年の4月から
彼は、彼女に、アタックを始めました
彼女は、悩んで悩んで・・・そして、決めたんですね
彼の愛情を受け入れることを

私たちは、スリランカに戻った頃から
彼女にこのお話しの相談を受けていました
でも、主人も私も、彼女自身が決断するのが一番いいことだと思っていました

ご両親の結婚生活に失望を感じている彼女が
何年も自分を待ち続けてくれている彼の愛情を
しっかり受け入れられると自分で判断できることが
とっても大事だと思ったからですね


s-CIMG5432.jpg

彼は、言ってました
「事故に合う前のきれいな顔の時のプロポーズは断られたけど、
 事故に合って、変わってしまった今の僕のプロポーズは受けてくれた
 最高に幸せだ!」と・・・・

彼女のために整形手術が出来ないかとまで思っていた彼ですが
結局、今の彼をそのまま彼女は愛せるようになったようです

レジストレーションの日時は、ホロスコープで、
5月31日が最高と言うことになりましたが、
クエートにいるお母さんは、スリランカには戻れませんでした

それで、SKAYPE(スカイプ)で、様子を見せることにしたんです
スカイプをつなげて、娘の姿を見たお母さんは
泣いていらっしゃいました
私も、思わずもらい泣きです

嬉しかったことでしょう
娘のレジストレーションにかけつけてくれた
亡くなったご主人のご兄弟たちや
お母さんとも久しぶりにお話しをしてました


s-CIMG5437.jpg

お父さんとお母さん、それぞれのおばあちゃんや
おじさん、おばさん、従妹たち
もちろん、彼の親御さんや、ご親戚
そして、スカイプで参加のお母さん
みんなに見守られて、無事にレジストレーションを済ませました

ささやかな、でも、みんなに愛されての人生のスタート
涙もろい私は、もらい泣きを我慢するのが大変でした

                  アンマ

追伸 
このブログを始めて間もない頃、彼女のおばあちゃんのことを記事にしました
それがこちらです「あなたのキスは愛情にあふれていました



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

22:10  |  若者たち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: タイトルなし

あやさんへ
本当に、ニコニコと幸せそうでした
私も、この歳になって、色々、教えられます。
あやさんならご存知かもしれませんが、スリランカは、下のお子さんが家を継ぐでしょ。
だから、長男の彼は、彼女の家に来て住んでくれるようなんです。
彼女を育てたおばあちゃんの面倒も、すでに彼が助けてくれています。
人生、色々ありますが、二人で頑張ってくれるといいと、心から思っています。
アンマ |  2012.06.06(Wed) 17:59 |  URL |  [コメント:編集]

素敵ですね。

写真で見るお二人は本当に幸せそうです。
人を愛するって言うのは外見だけではなくってやっぱり中身なんだなぁって感じさせられました。
あや |  2012.06.06(Wed) 12:20 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://anmasrilanka.blog.fc2.com/tb.php/136-755c9c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。