04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.14 (Sun)

お坊様はパソコンの勉強中

家のそばには4つもお寺がある
その中で一番小さなお寺 一番歴史があるらしいけど、一番小さなお寺

今月、そこに伺うと、小さなお坊様たちがいらっしゃった
スリランカはズッと暑いけど、しっかり夏休みがある
お坊様の学校も夏休みなのだそうだ

何回かしか行ってないが、それでも、やっぱり
珍しい外国人のおばさんに
興味がおありのよう

小さなお坊様 

スリランカでは、こんなに小さな頃から出家をされる
親元を離れてお寺で暮らされる

小さなお坊さまは、切り絵のようなもので遊んでいらしたけど
少し年上のお坊さまがノートを開いていたので聞いてみると
パソコンの勉強をされているとしっかりした英語で答えてくださった 

外国人のおばさんは、まったく親しく
「これからは、パソコンが必要ですよね(*^_^*)」
なんて、話しちゃったりして・・・

思わず敬語を使わなければいけないようなこのムード

上座仏教のこの国では、お坊さまは特別な特別な存在

13日はポヤデーだった(仏教徒が一日戒律を守ってお寺にお参りする日)
私は、もう一度、このお寺に行ってみた
今日は、一応、私も白の上下を着て・・・

小さなお坊さまが修行されているお寺のお釈迦さま

入り口から見えるお顔に引き込まれるように中に入る

お寺 入口 
 

何とも言えない安らぎの世界

お母さんと娘さんだろうか、
仏陀のそばで静かにでもしっかりとお教をあげていた

仏陀

そして、仏陀の足元には、さっきまでお寺の日曜学校で
仏教の勉強をしていたチビッコたちが何やら群がっていた

それでも祈りの邪魔はしないから大した者だ

日曜学校は、小学生から高校生まで
仏教の教えを学ぶカリキュラムをもっているんだそうだ

教育熱心なスリランカは、塾に通う生徒が増えて、
この頃は、日曜学校より塾へ行くんだって

小さな仏教徒


外には、立派な菩提樹
仏陀が悟りを開かれた菩提樹は、特別な木

菩提樹

仏教徒は、瓶にお水を汲んで、菩提樹の回りを祈りを捧げながら7周回る
回りながら、幹にお水を注ぐ

ボーディプージャと言うこの修行は、日本のお百度参りを連想させる

お友達のパーシーさんは、一人娘の高校合格を祈願して
若いバーギャは、恋人のイギリスビザ取得を祈願して
それぞれボディプージャをしていた

きっと一人ひとりが愛する人のためにさまざまな祈りを捧げているのだろう

私も生かされていることに感謝して
スリランカ人の幸せを祈って
世界中の一人ひとりの幸せを祈願して
ボーディープージャをさせてもらってみた

裸足の足の裏から何とも言えない感触が伝わって
菩提樹へ注ぐお水が幹の根元にしみ込んでいくのを見ながら
一時、喧騒を離れた世界を感じていた

スリランカの仏教徒が、祈りを捧げるのを止めない限り、
暑い国のスリランカでも菩提樹が枯れることはないんだなぁ~


菩提樹の奥には真っ白い仏舎利塔

仏舎利

そして、その横には、仏教徒のさまざまな悩み苦しみを聞く神々のお社
仏陀は、仏教徒の日常起こる悩み苦しみを救いとる存在ではないとのこと
そのお役は、この神々がなさるのだそうだ

お寺の神様

お寺の神様1

今の家にいる内は、何度か足を運んでみようと思っている

あの小さな可愛いお坊さまにまた会えるといいな

                    アンマ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

22:26  |  SriLankaの仏教  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: NoTitle

非公開のコメントいただきました
ブログへ来て下さってありがとうございます(*^^)v
アンマ |  2011.08.16(Tue) 21:37 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://anmasrilanka.blog.fc2.com/tb.php/22-14763f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。