08-<< 2017-09- >>10-

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.16 (Sun)

いい思い出になるかな?

素材 

こんにちは みなさん

スリランカに来て約1年半
この頃、フッと錯覚をしてしまうことがあるんです

自分で車を運転しながら、日本で運転しているように錯覚するんです

でも、ここは、間違いなくスリランカ


素材 街並み 

今月は、主人の仕事の関係で、私一人でスリランカ人2人を乗せて、
コロンボからポロンナルワと言う街まで一泊二日で行ってきました

往復480KM、片道、約7時間
一人で運転しとおすのは、始めての体験でした

小さな小さな運送屋さんの娘だった私は、2tショートトラックの運転も
フォークリフトも長距離も運転してきました
たぶん、普通の日本人女性よりは走行距離が多い方だと思います

それでも、高速道路の整備された日本とは違って、
スリランカは一般道をガタガタゴトゴト((+_+))

バイク、三輪自動車、乗用車、大型トラック、ジープ
まったく馬力の違う車が、同じ一車線の道を行くから
追い越しのタイミングが難しいんです

image70.gif 

それでも、コロンボから各地方へ通じる道を
ガタガタゴトゴト走って行くと
いくつもの町が現れます

そこには、駅があって、その周辺にお店屋さんがあって
必ずと言っていいほど、町の中心の交差点には大きな時計台
そして、その町の中心となっている信仰の像

仏陀があるところには、必ず、大きな菩提樹
カソリックの盛んな町には聖者の像

そこには、スリランカの人々の営みがあります

漁業の盛んな地域は魚を
野菜や果物の採れる地域はそれを売るお店が軒を連ね

藤の手作りバックが盛んな地域や
皮製品の盛んな地域
土で作った素焼きの陶器が盛んな地域と言うように

その地域で特色があります

そんな田舎道でも、ところどころ、大きな町があり、
コロンボにもあるような、大きなスーパーや
洋品店等、銀行、郵便局等も見られます

小さな白い帽子をかぶったムスリムの方々が多く住む地域では、
お父さんたちと同じように小さな男の子が、白い帽子をかぶって
道を歩いている姿や黒い洋服で体全体を覆っている女性等も見かけます

みんなそこで生きているんだな―って感じます

ポロンアルワから戻った翌日、今度は、主人と通訳さんと一緒にハバラナへ
さすがに主人は、私を労わってくれて、この日は、主人が一人で片道6時間の運転をしてくれました

ハバラナが終わるとその足でキャンディーへ
それからコロンボに戻って、やっぱり約460Kほどの道のりでした

いつか、こんなガタゴト道を一生懸命運転したことがいい思い出になるのかな~
なんて思っているアンマです


素材 お店入口illust-sunnydays1 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

12:11  |  SriLankaのすごさ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

藤原さんへ

藤原さん♪コメントをありがとうございます( ^^) _U~~
運転、気をつけます❤
アンマ |  2011.10.18(Tue) 09:09 |  URL |  [コメント:編集]

あのスリランカで運転されてるんですね!私もバンを何度か運転しましたが、今思うと恐ろしい^^
どうぞ追い越しお気をつけてくださいね!
藤原響子 |  2011.10.17(Mon) 21:03 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://anmasrilanka.blog.fc2.com/tb.php/47-7a79b527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。