04-<< 2017-05- >>06-

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.10 (Thu)

スリランカの銀行

みなさん こんにちは

今日は、みなさんに見せたくて
こんな写真を撮っちゃいました(^v^)

海外で生活するってこう言うことなんだ~って
実感すること、色々あるんですけど・・・

まだ、スリランカ生活を初めてそんなにたたない頃
日本で、まったく普通に出来ていたことを
海外でしようとすると
こんなに大変なんだ~って
実感したのが、銀行だったんです

まったく、海外生活初心者のおばさんだから
何でも日本と同じように考えちゃうんですよね~

銀行のATMでは、入金も出金も出来て
通帳記帳も出来て・・・
振り込みも出来て・・・
何てね!(^^)!

ところがどっこいでした((+_+))

最初に言っておくと
日本でもインターネットバンキングは
この頃、とっても便利に利用しますよね

スリランカの銀行もそれなりに
インターネットバンキングを利用して
振り込みや請求書の支払等出来るんですよ

だけど、直接、銀行窓口やATMを利用しようと思うと
勝手が違ったんですよ

まず、銀行送金のシステムがないんです

エ?!じゃ、どうやって振り込むのかって?

「そう、私も、どうするんだろう?????」て、聞いてみたら
そしたら、相手の銀行口座に直接、入金すればいいんですって
なるほど!!でしょ・・・

でも、相手の口座のある銀行、どの支店でもいいんですけどね
なにしろ、同じ銀行へ行って、その銀行の預金伝票に記入して
入金してもらうんです

最初は、何をどうしていいのか
さっぱりわからなかったから
主人の職場のスタッフさんに付いて行ってもらって
やり方を教わって・・・

それから、一人で行ってドキドキしながらやってみて・・・
すごく緊張したりして

まったく、笑っちゃうでしょ(^v^)

主人の仕事の経理を手伝いはじめた関係で
どうしても、銀行には行かなければならなかったんですけど
1年ちょっと続けて来て
やっと、この頃、慣れてきました

そう言う訳で、いくつかの銀行の用紙を持ってるんです

これが、SEYLAN BANKでしょ

s-CIMG4244.jpg


これが、BANK OF CEYLAN


s-CIMG4243.jpg


これが、PEAPLES BANK


s-CIMG4241.jpg

これが、Sampathbank

s-CIMG4242.jpg


振り込みとは違うから
相手の通帳に振り込み人の名前が記帳されることはありません
だから、入金したら、お相手に知らせる必要もありますね

そうそう、ATMは引き落とし専用で
入金は出来ないんです
通帳記帳も出来ません

窓口でしてもらうんです

自動引き落としのシステムもないので
公共料金の支払いも窓口です
でも、大手スーパーが提携してて
公共料金のほとんどは、
スーパーのレジで支払うことが出来るんですよ(^v^)

イヤハヤ、生活するって大変ですね
でも、いい経験をいっぱいさせてもらって

なかなか、それも楽しいものです

アンマ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

07:06  |  SriLankaのお店屋さん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: タイトルなし

hobokenjinさんへ
こんにちは!(^^)!先日は、ありがとうございました。スリランカで日本人の方と触れることが無いので、みなさんにお会いできて、とっても嬉しかったです。ちょっと、恥ずかしかったですが・・・
同じ銀行なら出来るんですね。一つ一つ勉強になります。
これからも、宜しくお願いします( ^^) _U~~


アンマ |  2011.11.14(Mon) 22:40 |  URL |  [コメント:編集]

先日は、バザーにてお会いしました。時々よらせてもらってます。銀行送金、お互い同じ銀行に口座あれば、できますね。私は、そうして親戚に送金しています。コマーシャルバンクです。
hobokenjin |  2011.11.14(Mon) 21:14 |  URL |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://anmasrilanka.blog.fc2.com/tb.php/56-6fbd9fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。